見出し画像

【開催レポート】第1回「鈴木康弘のデジタルシフト塾〜変革者を育てる実践講座〜」

 第1回「鈴木康弘のデジタルシフト塾〜変革者を育てる実践講座〜」を2020年3月26日(木)に開催しました。今回は、コロナ感染症拡大の影響により、オンライのみでの開催となりました。
 今回は、「迫りくるデジタルシフトの波~鈴木康弘塾長を掘り起こす~」と題し、第一部はデジタルシフト講座として塾長鈴木康弘よりデジタルシフトの本質を解説し、第二部では初めて皆さんにお会いする塾長のご紹介を兼ねて塾長と長いお付き合いのあるゲスト2名により塾長はどんな人なのか?を掘り下げていきました。

【登壇者】

メインスピーカー:
(株)デジタルシフトウェーブ 代表取締役社長 鈴木 康弘
モデレーター  :
(株)CaTラボ 代表取締役 オムニチャネルコンサルタント 逸見 光次郎 氏
(株)RRデジタルメディア 代表取締役 大久保 清彦 氏

【プログラム】

19:00~19:05  ご挨拶とゲストのご紹介
19:05~20:00  第一部 
        デジタルシフト講座「迫りくるデジタルシフトの波」
20:00~20:55  第二部 
        テーマ別ゲスト講座「鈴木塾長をひもとく」 
20:55~21:00  エンディング&次回のお知らせ

第一部 デジタルシフト講座「迫りくるデジタルシフトの波」

画像1

第1部では、鈴木塾長より、デジタルシフトとは一体何なのか?デジタルシフトによって何が変わるのか?について、5つのポイントを解説しました。

ポイント① 業界・組織はどのように価値を創造するか?
ポイント② 労働市場の変化に対し企業はデジタルシフトでどう変わるか?
ポイント③ これからの時代で生き残れる組織・人材とは?
ポイント④ 企業における働き方はどのように変わるのか?
ポイント➄ 超スマート社会において企業が生き残るためには?

画像4

今は、先行き不透明な時代ですし、政治は迷走して、社会も不安定化してる、経済は低迷が予想されます。一方で、情報革命はますます進んで行くのは確かなんですよね。そのデジタル変革ができない企業や個人は生き残っていけない時代になっていきます。(鈴木)

画像5

ーーーーーーーー

第二部 テーマ別ゲスト講座「鈴木塾長を紐解く」

第2部では、オンラインサロン初回ということもあり、鈴木康弘塾長ってどんな人?どんなことを考えている?など、付き合いの長い逸見氏と大久保氏ならではのエピソードを交えて鈴木塾長をひも解いていきました。

画像3

塾長の20代から現在までの事件やテーマをの中から、20代のソフトバンク時代の「幹部を更迭」、40代のセブン&アイグループ時代の「東日本大震災 ライフラインを守る」、「SMAP弁当で新記録!」などについてお話ししました。

画像5

最後に「僕の夢」というテーマについて。

鈴木:1つ目の夢は5歳の自分の息子を育てることです。2つ目の夢は3年前に立ち上げた会社のデジタルシフトウェーブにいる社員を育て上げたい。3つ目の夢は仕事をご一緒する人や今回オンラインサロンに来てくれた方と仲間になって何らか成長するヒントになってもらえればと思ってます。

逸見:大久保さんも僕も、鈴木さんには人を育ててほしいってずっと言ってるんです。僕は鈴木さんって誤解されているところもあるので、どんな人か広く世の中に知ってほしいと思ってます。

大久保:そのために、今回もオンラインサロンで教える・伝えるっていうことを始めましたもんね。鈴木さんって、厳しい面もあるけれど、ずっと信念が変わらないし、飛び込むと受け入れる優しさを感じるんですよね。

鈴木:オンラインサロンの皆さんとは、ぜひ何か一緒に作り上げたいんです。できたら絶対面白いですね。

画像6

ーーーーーーーー

▼関連記事
「鈴木康弘のデジタルシフト塾 ~変革者を育てる実践講座~」とは?
【開催レポート】第2回「鈴木康弘のデジタルシフト塾」レポート

▼お問合せはこちらまでご連絡ください。

「鈴木康弘のデジタルシフト塾」への参加を希望される方はこちら

画像7


スキありがとうございます!
11
デジタルシフトマガジンは、デジタルシフトに取り組む方向けに、デジタルシフト実践者による本当に役立つ情報をお届けいたします。(株)デジタルシフトウェーブが運営しています。お問合せは、https://www.digitalshiftwave.co.jp/contact/

こちらでもピックアップされています

オンラインビジネス塾「鈴木康弘のデジタルシフト塾」
オンラインビジネス塾「鈴木康弘のデジタルシフト塾」
  • 8本

「鈴木康弘のデジタルシフト塾~変革者を育てる実践講座~」では、常にデジタルシフトの第一線を走り、多くの困難の中、成功・失敗を経験したからこそ語ることができる弊社社長の鈴木康弘が、デジタルシフトの本質を指南します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。