見出し画像

【開催決定】9/23(水)第7回デジタルシフト塾のお知らせ

「デジタルシフト塾~変革者を育てる実践講座~」は、デジタルシフトの第一線で活躍するマーケターや実業家、実際にデジタルシフトで新たなステージに自社を導いた経営者を招き、皆で学ぶ実践の場です。第一部では塾長鈴木よりデジタルシフトを成功に導く思考・実践法の講義、第二部では、毎回デジタルシフトの実践経験のある多彩なゲストにお話をお伺いディスカッションをしてまいります。

9/23(水)19時~開催の第7回は、第一部では「ニューノーマル時代に生き残る人材 その1」と題した講義、第二部では雑誌『ソトコト』編集長でソトコトオンライン取締役の指出一正さん、株式会社シーズ総合政策研究所 代表取締役社長であり内閣官房 地域活性化伝道師、しまコトアカデミー統括ディレクターの藤原啓さんをお招きし、地方創生×デジタルについてパネルディスカッションを開催します。

第7回「ニューノーマル時代に生き残る人材 その1  ~デジタルシフトは地方を元気にする!?~ 」

【日時】
9月23日(水)
19:00~20:30 講義(1部)&パネルディスカッション(2部)
20:30~21:30 オンライン懇親会

【場所】
zoomおよびfacebookライブ配信によるオンライン開催

【メインスピーカー】
株式会社sotokoto online 代表取締役社長
雑誌『ソトコト』編集長 
指出 一正 氏

ソトコト指出様

『ソトコト』編集長。1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。雑誌『Outdoor』編集部『Rod and Reel』編集長を経て、現職。 島根県「しまコトアカデミー」メイン講師、静岡県「『地域のお店』デザイン表彰」審査委員長、和歌山県田辺市「たなコトアカデミー」メイン講師、秋田県湯沢市「ゆざわローカルアカデミー」メイン講師、岡山県真庭市政策アドバイザー、富山県「くらしたい国、富山」推進本部本部員、上毛新聞「オピニオン21」委員をはじめ、地域のプロジェクトに多く携わる。内閣官房まち・ひと・しごと創生本部「わくわく地方生活実現会議」委員。内閣官房「水循環の推進に関する有識者会議」委員。環境省「SDGs人材育成研修事業検討委員会」委員。内閣官房まち・ひと・しごと創生本部「人材組織の育成・関係人口に関する検討会」委員。国土交通省「ライフスタイルの多様化と関係人口に関する懇談会」委員。総務省「過疎地域自立活性化優良事例表彰委員会」委員。農林水産省「新しい農村政策の在り方検討会」委員。UR都市機構URまちづくり支援専門家。BS朝日「バトンタッチ SDGsはじめてます」監修。著書に『ぼくらは地方で幸せを見つける』(ポプラ新書)。趣味はフライフィッシング。
▶ソーシャル&エコ・マガジン『ソトコト』 https://sotokoto-online.jp/

ーーーーーー

株式会社シーズ総合政策研究所 代表取締役社長
内閣官房 地域活性化伝道師
しまコトアカデミー統括ディレクター
藤原  啓 氏

藤原啓様お写真

昭和41(1966)年 島根県生まれ 
明治学院大学 法学部法律学科卒業
出版社勤務を経て平成3年島根県にUターン。地域政策シンクタンク入社。
平成11年  ㈱シーズ総合政策研究所を共同経営者とともに創立・専務取締役就任
平成23年 同 代表取締役社長就任
内閣官房 地域活性化伝道師(平成28年度~現在)

官公庁、地方自治体の地域資源活用ビジネス、地域振興、産業振興、産業人材育成や社会的起業、ソーシャルデザインをテーマとする調査計画策定、ローカルプロジェクトを中心に事業を展開。
平成22年から現在まで、島根県内のソーシャル活動、地域づくりをめぐるひと、コト、地域と首都圏のローカル関心層をつなぐプラットフォーム系講座「しまコトアカデミー ソーシャル人材育成講座」(主催:島根県)を雑誌ソトコト編集部とともに企画運営。事務局統括ディレクターを務める。
2020年は、withコロナ時代を見据え、全講座をオンライン化し、「しまコトDIGITAL」として開講・運営している。同じく、「つながりダイバーシティ・プロジェクト」(内閣府事業)、「andYOU」(島根県松江市)など、DIGITAL関係人口の創出をめざした自治体関係人口プロジェクトに取り組んでいる。

≪国等アドバイザーなど≫
□内閣府 地域活性化伝道師 (H28~)

▶株式会社シーズ総合政策研究所 http://www.csri.jp/

【モデレーター】
株式会社デジタルシフトウェーブ 代表取締役社長 
鈴木 康弘

画像3

1987年富士通に入社。SEとしてシステム開発・顧客サポートに従事。96年ソフトバンクに移り、営業、新規事業企画に携わる。 99年ネット書籍販売会社、イー・ショッピング・ブックス(現セブンネットショッピング)を設立し、代表取締役社長就任。 2006年セブン&アイHLDGS.グループ傘下に入る。14年セブン&アイHLDGS.執行役員CIO就任。 グループオムニチャネル戦略のリーダーを務める。15年同社取締役執行役員CIO就任。 16年同社を退社し、17年デジタルシフトウェーブを設立。同社代表取締役社長に就任。 デジタルシフトを目指す企業の支援を実施している。SBIホールディングス社外役員、日本オムニチャネル協会 会長、学校法人電子学園 情報経営イノベーション専門職大学 客員教授を兼任。
著書: 「アマゾンエフェクト! ―「究極の顧客戦略」に日本企業はどう立ち向かうか」 (プレジデント社)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

参加には、「デジタルシフト塾」へのご入会が必要です。

デジタルシフト塾


スキありがとうございます!
3
デジタルシフトマガジンは、デジタルシフトに取り組む方向けに、デジタルシフト実践者による本当に役立つ情報をお届けいたします。(株)デジタルシフトウェーブが運営しています。詳しくはこちら https://www.digitalshiftwave.co.jp/

こちらでもピックアップされています

オンラインビジネス塾「鈴木康弘のデジタルシフト塾」
オンラインビジネス塾「鈴木康弘のデジタルシフト塾」
  • 16本

「鈴木康弘のデジタルシフト塾~変革者を育てる実践講座~」では、常にデジタルシフトの第一線を走り、多くの困難の中、成功・失敗を経験したからこそ語ることができる弊社社長の鈴木康弘が、デジタルシフトの本質を指南します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。