見出し画像

【開催決定】12/17(木)第10回デジタルシフト塾のお知らせ

「デジタルシフト塾~変革者を育てる実践講座~」は、デジタルシフトの第一線で活躍するマーケターや実業家、実際にデジタルシフトで新たなステージに自社を導いた経営者を招き、皆で学ぶ実践の場です。第一部では塾長鈴木よりデジタルシフトを成功に導く思考・実践法の講義、第二部では、毎回デジタルシフトの実践経験のある多彩なゲストにお話をお伺いディスカッションをしてまいります。

12/17(木)19時~開催の第10回は、第一部では「2021年デジタル変革の展望」と題した鈴木塾長からの講義、第二部では株式会社RECLO代表取締役CEO 青木 康時 氏、株式会社RRデジタルメディア代表取締役 大久保 清彦 氏をお招きし、リユース業界×デジタルについてパネルディスカッションを開催します。

【日時】
12月17日(木)
19:00~20:30 講義(1部)&パネルディスカッション(2部)
20:30~21:30 オンライン懇親会

【場所】
zoomおよびfacebookライブ配信によるオンライン開催

【メインスピーカー】
株式会社RECLO代表取締役CEO 青木 康時氏

タイトルなし

プロフィール
事業会社4社のスタートアップ創業に携わる経験を経たシリアルアントレプレナー。2012年11月に現法人を設立し代表取締役社長に就任。日本最大のラグジュアリーブランドの委託販売&買取サービス「RECLO(リクロ)」の運営をしている。大手企業との提携や、海外180カ国での同時併売システムにより、正規品保証のグローバルリセールプラットフォームを展開。

株式会社RRデジタルメディア代表取締役 大久保 清彦 氏

画像2

プロフィール
大久保清彦氏は雑誌LEON、OCEANSなどを企画創刊し創刊副編集長、創刊編集長を経て、セブン&アイ出版常務執行役員の後、独立。 現在は家族の幸せやSDGsなどをコンセプトに掲げるMADURO、ソトコトなどの雑誌とオンラインを率いるRRデジタルメディア代表取締役としてご活動中。 SNSやデジタルメディアを活用し、「地域、企業、組織の編集力」を高め、「伝える力」をつけるためのソリューションを提供している。

【モデレーター】
株式会社デジタルシフトウェーブ
代表取締役社長 鈴木 康弘

鈴木さん画像

◆鈴木 康弘 プロフィール
1987年富士通に入社。SEとしてシステム開発・顧客サポートに従事。96年ソフトバンクに移り、営業、新規事業企画に携わる。99年ネット書籍販売会社、イー・ショッピング・ブックス(現セブンネットショッピング)を設立し、代表取締役社長就任。2006年セブン&アイHLDGS.グループ傘下に入る。14年セブン&アイHLDGS.執行役員CIO就任。 グループオムニチャネル戦略のリーダーを務める。15年同社取締役執行役員CIO就任。16年同社を退社し、17年デジタルシフトウェーブを設立。同社代表取締役社長に就任。デジタルシフトを目指す企業の支援を実施している。SBIホールディングス社外役員、情報経営イノベーション専門職大学客員教授、日本オムニチャネル協会会長も兼任。
著書: 「アマゾンエフェクト! ―「究極の顧客戦略」に日本企業はどう立ち向かうか」 (プレジデント社)

---------------------------------------------------------------------------

参加には、「デジタルシフト塾」へのご入会が必要です。

デジタルシフト塾


スキありがとうございます!
2
デジタルシフトマガジンは、デジタルシフトに取り組む方向けに、デジタルシフト実践者による本当に役立つ情報をお届けいたします。(株)デジタルシフトウェーブが運営しています。詳しくはこちら https://www.digitalshiftwave.co.jp/