見出し画像

【開催レポート】第9回「鈴木康弘のデジタルシフト塾〜変革者を育てる実践講座〜」

第9回「鈴木康弘のデジタルシフト塾〜変革者を育てる実践講座〜」を2020/11/19(木)に開催しました。
第9回の今回、第一部では「ニューノーマル時代の新しい生き方2」と題した鈴木塾長からの講義、第二部では株式会社ローランド・ベルガー 小野塚 征志氏、株式会社リンクス 代表取締役 小橋 重信氏をお招きし、流通業界×デジタルについてパネルディスカッションを開催しました。

【日時】
11月19日(木)
19:00~20:30 講義(1部)&パネルディスカッション(2部)
20:30~21:30 オンライン懇親会

【場所】
zoomおよびfacebookライブ配信によるオンライン開催

【メインスピーカー】
 株式会社ローランド・ベルガー 小野塚 征志 氏
株式会社リンクス 代表取締役 小橋 重信 氏

【モデレーター】
株式会社デジタルシフトウェーブ
代表取締役社長 鈴木 康弘

第一部 デジタルシフト講座「ニューノーマル時代の新しい生き方2」
今回は、「ニューノーマル時代の新しい生き方2」というテーマで、今後のデジタル社会を生き抜くために重要なポイントについて鈴木塾長よりお話ししました。

最近では、コロナの感染者が増え、第3波が確実と言われ、先行きが見通しにくい状況となっています。そのなかでの、世の中の消費の冷え込み、消費行動の変化について解説しています。

画像1

全体的には、コロナ禍でオンライチャネルにシフトしEC利用率の増加で衣服や家電などのオンライでの購入が定着化してきている。また、外食産業にいたっては完全に定着化してきていますので、今後さらにDXが加速していくでしょう。その一方で、DXに取り組む企業は増えたが、先行きの見えず、将来の姿が描ききれないことが課題となっている。

画像2

鈴木塾長まとめ)
人々の消費行動や消費欲求などの動きや、企業の売上推移などを見ながら、なぜ上がっているのかなどを考えてみると、DX推進したことで上がっている会社などが見えて、これからのビジネルを成功させるための発見と、今後の世の中がどう変化していくかの糸口が見えてくると思います。

画像3

第二部 デジタルシフト講座「流通業界のデジタルシフトの未来」

第二部では株式会社ローランド・ベルガー 小野塚 征志氏、株式会社リンクス 代表取締役 小橋 重信氏をお招きし、「流通業界のデジタルシフトの未来」についてパネルディスカッションを行いました。3つのテーマをもとに、さまざまな視点でお話しいただきました。

1)   物流って何?
2)   物流業界の現状の取組み
3)   物流の未来

小野塚氏:一般的に物流というと「トラックで物を運ぶ」というイメージ強いのですが、実は船舶や鉄道などのシェアも大変多く占めています。また、物流は輸送だけではなく、保管管理、荷役、包装、流通加工など、そのほかにも重要な役割を担っています。そして、最近では、自動化が進んでいます。コンテナ船は無人で動き、ドローンやデリバリーロボットから、ピッキング作業を代替する棚搬送型ロボットや検品、棚卸等の作業の代行などを行う支援ロボットの開発も進んでいて、物流の未来は大きくしています。

画像4

小橋氏:アパレル業界のZARAとユニクロで比較していくと企業戦略の考え方の違いから物流戦略でも違いが見て取れます。速さより徹底的なコストカット優先し、製造工場から商品を船便で配送しているユニクロと、速さを優先し、イタリアの製造工場から航空便を使って商品を配送しているZARAという違いがあります。
なぜ、そのような違いがあるのかというと、ユニクロの商品はファッション性より定番型で流行に左右されない、機能性を重視した商品なのに対し、ZARAはファッションやトレンドを常に追いかけて新しいものを作っている。ZARAが速さを求める理由として、ファッション業界では早ければ4週間で物が切り替わるため、需要予測をきちんと捉えないと物があふれてしまう。そのため、6か月先のファッションを予測するより目先のファッションを予測して商品を作り、店頭に早く届け、売り切る。在庫や無駄なコストをかけず、いかにお客様を喜ばして、顧客価値を上げるために物流はどうあるべきかの観点で物流を捉えています。

画像5

二部まとめ)
物流業界には、まだまだ可能性を秘めている世界ですが、まだまだ人々に理解されていない部分が多くあります。物流を他のビジネスに転嫁したり、ロジスティクス4.0という考え方をビジネスに応用していくと、いろいろな可能性が広がっていくなと感じる、お話をたくさんして頂きました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

オンライン懇親会
デジタルシフト塾の後は、zoomでのオンライン懇親会を開催しました。
本日の登壇者の2 名にもご参加いただき、物流業界のDX化についての熱い思いや、ここだけの話など、普段は聞くことができない話も飛び出し、懇親会も大いに盛り上がりました!


この模様は、過去のアーカイブとして、ご覧になれます。
ぜひ、この機会にデジタルシフト塾にご入会ください!お待ちしております。

「鈴木康弘のデジタルシフト塾~変革者を育てる実践講座~」記事一覧

▼お問合せはこちらまでご連絡ください。

▼「鈴木康弘のデジタルシフト塾」への参加を希望される方はこちら

デジタルシフト塾


スキありがとうございます!
4
デジタルシフトマガジンは、デジタルシフトに取り組む方向けに、デジタルシフト実践者による本当に役立つ情報をお届けいたします。(株)デジタルシフトウェーブが運営しています。詳しくはこちら https://www.digitalshiftwave.co.jp/

こちらでもピックアップされています

オンラインビジネス塾「鈴木康弘のデジタルシフト塾」
オンラインビジネス塾「鈴木康弘のデジタルシフト塾」
  • 18本

「鈴木康弘のデジタルシフト塾~変革者を育てる実践講座~」では、常にデジタルシフトの第一線を走り、多くの困難の中、成功・失敗を経験したからこそ語ることができる弊社社長の鈴木康弘が、デジタルシフトの本質を指南します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。